お薦め

顔ダニが原因のニキビ

誰だって肌は綺麗な方がいいですよね。
出来ることなら出来ないで欲しいニキビ。

ニキビの原因はストレスからくるものや、偏った食生活、
不規則な生活など様々ですが、顔ダニもニキビの原因になるようです。

顔ダニというものを知っているでしょうか。
ダニと聞いただけでなんだか嫌な感じがしますが、
生まれたての赤ちゃんでなければほぼ100%の人の毛穴に棲みついています。

顔ダニは一回の洗顔で約30%しか死滅しないと言われています。
それでは70%は毛穴に棲みついたままという事になりますから、
なんだかとても嫌な感じがしますが、顔ダニ自体は全くの無害です。
むしろ顔の皮脂を食べてくれるので良いダニといえます。

しかし、良いダニといっても顔ダニの死骸や排泄物が肌に残り、
毛穴が詰まってしまうとそれが原因でニキビが出来る事があります。
顔ダニも生き物ですから排泄物などは避ける事が出来ません。
洗顔できちんと洗い流していれば何の問題もないのですが、
正しい洗顔が出来ていないと知らないうちに排泄物がたまって毛穴が詰まってしまう事があるのです。

また、洗顔料の流し残りなどがあると顔ダニが大繁殖してしまいます。
顔ダニが大繁殖するということはその分死骸や排泄物が増えるということですから、
ニキビの出来やすい条件が揃ってしまうという事です。

顔ダニは皮脂だけではなく、肌の細胞や栄養分まで食べてしまいますから、
大繁殖すればその分沢山の栄養分が食べられてしまい、
肌の乾燥や老化までも招いてしまいます。
本来なら無害である顔ダニのせいでニキビが出来てしまったり、
乾燥や老化までも招いてしまうなんて嫌ですよね。

顔ダニの大繁殖を防ぐにはきちんと洗顔する事が大切です。
流し残しなんてしてはいけません。
顔ダニは小さな生き物で肉眼では確認出来ないほどです。
キメの細かい泡をつくってしっかり洗顔しましょう。

顔ダニは完全にゼロにする必要はありません。
顔ダニとうまく付き合ってニキビのない綺麗な肌を手に入れましょう。