お薦め

ニキビが出来る場所と原因

ニキビが出来るのは嫌なものです。

ニキビの出来る場所によってそのニキビの原因は違うといわれています。
ニキビの出来る場所からニキビの原因を知り、ニキビのない綺麗な肌を目指しましょう。

まず、おでこにできるニキビですが、
毛穴から分泌される皮脂の量が多い事が原因としてあげられます。
おでこにできるニキビは思春期の頃に多く、
成長ホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になる事でニキビが出来やすくなりますが、
大人になるにつれて治る事がほとんど です。

シャンプーやリンスの洗い残しから、
ニキビが出来る事もあるので肌はいつも清潔に保つ事が大切です。
おでこにニキビが出来ると 前髪で隠してしまいたくなりますが、
前髪に菌が付着してニキビの範囲を広げてしまう事もあるので、
おでこにニキビが出来たら前髪がかからない髪型にした方が良いでしょう。

あごに出来るニキビは男性ならヒゲが生える部分なので、
男性ホルモンの影響を受けやすい傾向があります。
女性が生理の前に男性ホルモンの分泌が増えて、
肌の新陳代謝が崩れている時に出来るニキビはあごに出来やすくなります。

また、あごに出来るニキビは神経的な要因による胃腸の不良からなどとも言われいます。
頬杖をつく癖のある人はそれが刺激になって、
あごにニキビが出来やすくなる事があるので気をつけましょう。

鼻に出来るニキビの原因としてあげられるのが毛穴のつまりです。
鼻は毛穴が多く、皮脂の分泌量も多い部分です。
ホコリの混ざった空気に触れたり、
油分の多いファンデーションを使用することで角質が厚くなり、毛穴がつまりやすくなります。
毛穴につまった皮脂にアクネ菌が増殖すると鼻ニキビの原因となるのです。

このようにニキビの出来る場所によってニキビの出来る原因は様々です。
ここにあげたのはあくまでも一例ですが、
シャンプーやリンスの洗い残しをしない事や、
おでこに前髪がかからない髪型にする事などは、
すぐに出来る事なのでおでこニキビが気になる方はやってみると良いでしょう。

肌が綺麗な事は素敵な事ですから、ニキビの原因を知って綺麗な肌を目指したいですね。